ミネラルファンデをおすすめしたい人

肌トラブルが気になっている人

 

最もミネラルファンデーションをおすすめしたいのは、肌トラブルが気になっている人です。
普通のファンデーションには香料、着色料、防腐剤、パラベンなどといった肌に悪い成分が含まれており、お世辞にも肌に優しいとはいえません。
人によってはファンデーションが原因で肌トラブルを起こしている場合もあります。

一方、ミネラルファンデーションには普通のファンデーションに含まれている肌に悪い成分が含まれていません。
基本的に酸化チタン、酸化亜鉛、酸化鉄、マイカといったミネラル成分のみで作られています。
肌に悪影響を及ぼす化学成分が含まれてないため、肌にとても優しく、敏感肌の人でも安心して使えます。
ミネラルファンデーションに変えてから肌トラブルが改善したという人も多いので、肌の乾燥、ニキビ・吹き出物、生理中の肌荒れなどに悩まされている人は試してみてください。

私も使用する前までは肌の状態がよくありませんでした。
どちらかといえば乾燥肌でしたし、ちょっと生活習慣が乱れたり、生理が近づくとニキビができやすかったです。
そんな状況から抜け出すためにミネラルファンデーションを使ってみた結果、劇的に肌荒れが改善しました。
自分の肌に合った商品をしっかりと信用して使い続ければ、きっと私みたいに効果を実感できるはずです。

ただ、ミネラルファンデーションを購入する時、安易に安物に手を出してはいけません。
安物のミネラルファンデーションは質に問題があり、普通のファンデーションと変わらないことが多いです。
最低でも3000円前後のものを選んでください。

激安のミネラルファンデーションには化学成分がたくさん入っている可能性があります。
「ミネラルファンデーションなのになんで?」と思うかもしれませんが、実は1%でもミネラル成分が入っていれば、ミネラルファンデーションと呼ぶことができます。
つまり、ミネラル100%以下の商品も普通にミネラルファンデーションとして販売されているのです。

「これは安い!」と思って安易に選ぶと化学成分が大量に使用された肌に悪いものを買ってしまう危険があります。
経済的負担を軽くするのに安さにこだわるのも大切ですが、あまりにも重視すると普通のファンデーションを使うのと変わらなくなるので、
肌トラブルを改善したい人は価格ではなく、配合成分にこだわって選んでください。
質の悪いミネラルファンデーションを使い続けるとますます肌荒れが酷くなるかもしれません。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
Pocket

 

GIFアニメバナー

ミネラルファンデをおすすめしたい人

ミネラルファンデの比較ポイント

ミネラルファンデの基礎知識

ミネラルファンデ初心者の方へ

賢い選び方

オンリーミネラル

レイチェルワイン

ヴァントルテ